歯の矯正コラム

2013年9月21日 土曜日

大津市の歯科医院が提案する小児矯正の時期

小児矯正をする場合、何時ごろするのが良い時期なのか悩まれる方もあるでしょう。
段階的には子どもの歯が並ぶ乳歯列期にするか、大人の歯と混ざっている9歳ごろの混合歯列期間にするか、大人の歯になる12歳ごろの永久歯列期にするかです。
どの時期が最適かは、意見の分かれるところですが、時間的にも余裕のある時にはじめるのが良いでしょう。

乳歯列期に矯正した場合には、顎も成長期にあるため、矯正することによって顎も左右対称になりやすいのがメリットです。
また、上下の前歯が4本生えてくる時期だと、両脇の歯が生えるまでに時間があるため、矯正治療はコントロールしやすいと言えるでしょう。
大人のように歯を抜いて矯正することがないのも小児矯正のメリットです。

お子さまの歯並びがご心配の方は、当科医院までご相談ください。

投稿者 小野矯正歯科医院

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

【年末年始のお休み】1月29日(日)~1月6日(月)までお休みとさせて頂きます。今後とも宜しくお願い致します。

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
滋賀県大津市皇子が丘2-10-25-101号 ファーストタワー大津MARY 1F

詳しくはこちら