歯の矯正コラム

2013年9月23日 月曜日

なぜ小児矯正が必要なのか

歯並びが悪い場合、歯ブラシの毛先が届きにくかったり、歯のすき間に入りにくかったりするため、食べカスなどを除去できにくい環境になります。
食べカスが除去しきれないと、歯垢や歯石になり、虫歯や歯周病の原因になってしまいます。

また、噛みあわせが悪いと、歯全体に力が分散されないため、歯と顎のバランスが悪くなってしまうこともあります。
こうなってしまうと歯ぎしりなどしたときに、歯にひび割れを生じることも少なくありません。

虫歯や歯周病にならないような環境作り、正しく噛む力が分散される環境作りのために、小児矯正は有効です。

顎や歯がまだ成長しているうちに歯を矯正することで、美しい健康な歯を手に入れることができます。
大津市の歯科医院では、お子さまの歯列矯正を全力でバックアップしています。

投稿者 小野矯正歯科医院

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

【年末年始のお休み】1月29日(日)~1月6日(月)までお休みとさせて頂きます。今後とも宜しくお願い致します。

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
滋賀県大津市皇子が丘2-10-25-101号 ファーストタワー大津MARY 1F

詳しくはこちら