歯の矯正コラム

2017年4月12日 水曜日

早めの矯正で負担を軽減!小児矯正は大津市にある当院へ

子供の歯並びは、永久歯に生え変わる前に矯正を行いきれいに整えておく事が望ましいです。

大人が行う矯正治療と異なり、子供の場合は体への負担を考慮する必要があります。子供は体が成長過程にあり、もちろん顎も成長している段階です。そこで歯並びが悪いと、顎の成長に悪影響を与えてしまい、輪郭が変わったり顎の長さに変化が現れる場合があります。

たしかに成長過程の子供の時に始める小児矯正では、完全な歯並びを作る事はできませんが、ある程度整った歯並びにしておく事が大切なのです。大人になってから矯正する時に、装置に慣れるまでが早くなりますし、大きく歯を動かすような矯正をする必要がなくなります。

歯並びが悪い状態が顕著な場合は、特に矯正を受けるべきです。噛み合わせが悪い「不正咬合」になると、口元の形が悪く歯磨きがしづらいため、虫歯などを起こしやすくなります。歯並びの悪さは、見た目的なコンプレックスを持たれやすいですが、健康的な部分を考慮して歯列矯正を行うということも大切です。

特にお子様は、自分で矯正を受けに行くという事はありません。保護者の方がよく観察し、専門医に相談されると良いでしょう。大津市にある当院では、小児矯正に関するご相談を承りますので、ご心配な方はぜひ、お越し頂ければと思います。

投稿者 小野矯正歯科医院

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

【年末年始のお休み】1月29日(日)~1月6日(月)までお休みとさせて頂きます。今後とも宜しくお願い致します。

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
滋賀県大津市皇子が丘2-10-25-101号 ファーストタワー大津MARY 1F

詳しくはこちら