歯の矯正コラム

2017年5月 2日 火曜日

将来のために今から小児矯正を!ご相談は大津市にある当院へ

親御様は子供の将来のために様々な事を考えられると思います。その一つとして考えておきたい事は「歯並び」です。歯列矯正は、子供のうちにするのと大人になってからするのでは、結果や治療過程において大きな違いが現れます。



大きな違いとしては、大人になってからでは「抜歯」のリスクがある事です。歯列矯正は乱れた歯並びを器具によって動かしていきますが、治療には歯を動かすだけの十分なスペースが必要です。歯を動かす先にスペースが無いと、場所を作るために抜歯をしなければなりません。



いくら歯並びを綺麗に整えるためという目的があったとしても、誰しも抜歯をする事に不安を感じてしまいます。しかし、子供のうちに小児矯正を行っていれば、大人になってから抜歯を伴う大掛かりな矯正を行う可能性が低減します。



目安としては、永久歯に生え変わる9歳頃の年齢、永久歯が生え揃い始める12歳頃の年齢などがあげられます。やはり乳歯から永久歯へ生え変わる時期に矯正は受けたいもので、その時期に行うと歯並びやかみ合わせ、そして体の健康にも役立ちます。



その後も、歯並びを安定させるために器具を取り付けたりしますが、しっかり保定させ、後戻りしない歯並びを作る事が大切なのです。



大津市にある当院では、お子様の歯並びに関するご相談を承ります。お悩みの方は一度、当院にご連絡頂ければと思います。

投稿者 小野矯正歯科医院

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

【年末年始のお休み】1月29日(日)~1月6日(月)までお休みとさせて頂きます。今後とも宜しくお願い致します。

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
滋賀県大津市皇子が丘2-10-25-101号 ファーストタワー大津MARY 1F

詳しくはこちら