歯の矯正コラム

2017年5月10日 水曜日

大津市の当院で改善!歯並びの悪さが目立つお子さんの小児矯正

"お子様の歯並びに異変を感じられた事はないでしょうか。見て取れるほど明らかに悪い歯並びに関しては、しっかり小児矯正を受けて改善される事が望ましいです。

悪い歯並びの代表的なものとしては、「受け口」「開咬」「出っ歯」などがあげられます。特に、体が成長過程にある子供の時期は、受け口などはしっかり治療すべきです。

受け口を放置すると下のあごが成長し、上顎とのバランスが悪くなる可能性があります。また、発音が不明瞭になりやすいため、人付き合いに悪影響を与えてしまうかもしれません。

子供の矯正は体の成長をコントロールしつつ行う必要があるため、早い段階から始めた方が良いです。目安としては9歳、12歳、15歳、18歳頃が矯正に適切です。噛み合わせを誘導し、歯並びを保定させるため、長期間矯正を受けていく事が最も効果的です。

大人が行う矯正期間に比べるとやや長めになりますが、将来の歯をより良いものにするため、小児矯正は重要な役割があります。保護者の方がよく観察し、必要に応じて歯列矯正を受けさせてあげると良いでしょう。

大津市にある当院では、小児矯正に関するご相談を承っております。子供の歯並びが心配、明らかに綺麗な状態とは言えないという場合は、一度当院にご相談して頂ければ矯正の対応をさせて頂きます。

投稿者 小野矯正歯科医院

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

【年末年始のお休み】1月29日(日)~1月6日(月)までお休みとさせて頂きます。今後とも宜しくお願い致します。

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
滋賀県大津市皇子が丘2-10-25-101号 ファーストタワー大津MARY 1F

詳しくはこちら